起業家インタビュー

新しい“何か”を始めるみなさんへ

スタートアップスクエア・インキュベートマネージャー
GARDEN代表:長田和樹さん
vol.11

GARDEN 代表 長田和樹(ながた・かずき)

1983年、南大東島生まれの長田和樹さんは、高校進学を機に浦添市で暮らし始めました。西原高校卒業後は、那覇市に本社を置く「有限会社 東江メガネ店」に就職。3年ほど販売業務や新店開業などの経験を積みました。その後、全国各地でアイウェアのほか、アパレルや服飾雑貨販売などを手がけていた「株式会社ジンズ(JINS)」に転職。沖縄県内の大型商業施設で5店舗を次々と開業するなど成長を続けていたJINSで、約12年間にわたり新店の立ち上げや店長職などを歴任します。業界での経験を深めるなかで、自分が理想とする販売スタイルのイメージを膨らませてきた長田さん。JINSが業務をメガネ販売1本に絞ったのをきっかけに2015年に退職し、翌年11月に自身のショップ「GARDEN」を立ち上げました。

めざしているのはお隣りの美容室(笑)。お客様にとってオンリーワンの存在になり、ともに年を重ねていきたいですね。

 

長田さんにとって、メガネが持つ魅力ってなんですか?

ディスプレイされたメガネ
 

僕がアイウェア業界で働き始めた頃は、メガネってどちらかと言うとダサいっていうイメージだったんですね。ところが、僕が転職したJINSでは、ファッションアイテムのひとつとしてメガネを楽しもうっていう販売戦略を取っていたんです。服はもちろん、合わせる帽子やアクセサリーなどを含め、メガネをベースにしたトータルなコーディネートを提案することで、メガネが徐々にトレンドとして受け入れられていく過程が楽しいと感じましたね。

 

成長が著しい企業を退職して独立しようと思った理由は?

商品のメガネをディスプレイする長田さん
 

僕が入社した当時は全国に数店舗しかなかったJINSですが、12年間働くなかで一部上場企業となり、海外含め直営店やフランチャイズ店を増やしてきました。事業規模が広がると当然雇用者数も増えてくるので、企業理念に即した経営戦略の打ち出しや従業員教育などが必要になってきますよね。そこでJINSは事業をメガネ販売に一本化し、それまでの服飾雑貨などの販売部門を廃止することにしたんです。そこを僕が引き受けて、メガネを軸にトータルなコーディネートを提案するコンセプトショップをやってみたいと思ったんです。

 

長田さんがめざしているショップのスタイルとは

GARDEN店内の様子


根底にあるのは、やはりメガネがダサいというイメージを払拭したいってとこですね。長年培ってきた人脈もありますし、旬の商品もどんどん扱ってメガネ愛好者を増やしていきたいです。それと同時に、毎日の暮らしに欠かせないアイテムだからこそ、フレームは良いものをきちんとメンテナンスして、長く愛用してほしいという思いもあります。そのためには、流行りのアイテムとメガネのコーディネートも大切。カラーコーディネーターの資格も持っているので、帽子やバッグ、アクセサリーまで含めたトレンドの提案をしていきたいです。

 

浦添市当山でショップをオープンした理由は? その際にご苦労はありましたか?

お店の外観
 

うちはまだ子どもが小さいですし、妻も仕事をして家計を支えてくれているので、子育てしながら店をやりたいと自宅から近い場所を探しました。浦添市内の物件をいろいろ探していたのですが、目をつけていた場所が急遽空いたので、そこからは勢いで開業までこぎつけた感じです。本来はある程度貯金を作ってから事業を始めるのが理想だと思いますが、僕の場合はモチベーションを優先してしまったので(苦笑)、資金繰りには苦労しましたね。

 

起業して1年が過ぎましたが、今の思い、今後の目標は

お客様との談笑の様子
 
 
何よりもお客さまには親身になって接することを心がけています。めざしているのはお隣りにある美容室(笑)。幅広い層のお客さまと息の長いお付き合いをして、ともに年を重ねていけるといいなと思っています。ナンバーワンをめざすより、お客様のオンリーワンになれる店づくりが目標ですね。これまでの経験で培った知識や人脈を生かして、質のよいサービスで質のよいものを提供し、浦添の人をもっとおしゃれにして地域を盛り上げていきたいですね。

 

長田さんの体験を踏まえ、小売業で起業したい方にアドバイスをお願いします

カウンターで作業する長田さん
 

僕のようにそれなりの経験や人脈があっても、当初のイメージの1/5とか、1/10スケールでのスタートになるというのは覚悟しておいた方がいいと思います。起業後も県や市の創業支援などを活用して、専門家のアドバイスをもらうのがオススメです。従業員をたくさん雇えない場合、効果的なSNS発信の方法などを教えてもらえるので助かりますよ。また、小売業のように事例が少ない場合は、機会あるごとに同じような経営者に話を聞くのも参考になるはずです。

 

企業紹介

お店の外観
 

GARDEN
事業内容:メガネ・サングラス・帽子・カバン・雑貨等の小売業
開業年:2016年
TEL:098-875-6251
住所:沖縄県浦添市当山2-8-5 102号
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休
WEB:http://garden.okinawa/
BLOG:http://gardenokinawa.ti-da.net/
FB insta